ホーム

教室のご案内

ご利用の流れ・料金

1日の流れ

サービス内容

アクセス



こぱんはうすさくら麻生教室はここがすごい!



こぱんはうすさくらの3つのスゴイポイントをご紹介します。





全国の教室とも連携
経験×ノウハウ
10人定員による
集団生活への適応
経験豊富な
スタッフのみ採用
こぱんはうすさくらは、全国に50か所以上に教室があり、それぞれの教室の事例・情報を共有する仕組み・ネットワークがあります。
そのため、皆様の悩みや疑問を気軽にご質問いただける環境を準備しております。 お一人で悩まず、まずは様々な経験・ノウハウを持ったスタッフにお声がけください。
基本的に10人の定員となっています。(児童発達支援で10人、放課後等デイサービスで10人)10人までにすることにより、集団生活に慣れさせながらも、一人ひとりに丁寧なケアが可能となります。
「幼稚園や小学校にあがる前に、集団生活になれさせたい!」 「学校生活でお友達が作れるようになりたい!」 といった方にはピッタリです。
定員10名に対し、約6名の先生を目安として運営しております。
先生を多めにすることで、子供たち一人ひとりに丁寧なケアを行うことができ、療育が可能となります。
障害・子育など様々な経験・バックグラウンドを持った先生たちが協力しながら、子供たちをお預かりしております。そのため、皆様の悩みを実際に体験した先生等が対応をいたしますので、ご安心ください。


こぱんはうすさくら 新着情報

梅雨ですね☂

未分類
06 /30 2020
こんにちは!麻生区・青葉区・町田市の児童発達支援・放課後等デイサービスのこぱんはうす さくら 麻生教室です。

あっという間に6月も終わり・・・・になりましたね!!!!
6月からやっーーーと学校も始まり、そして給食もは始まり、少しずついつもの日常に戻りつつありますね

以前から少しずつ溜めていたカラーボールが溜まってきたので教室を開放し、ボール遊びをしました
20200630140438913.jpeg
ボールを集めて・・・・・
20200630140516618.jpeg
隣の部屋に向かって投げたり、ボールを流したり・・・・・

ついには・・・・・
20200630140457a41.jpeg

廊下までボールでいっぱいに!!!!!!!

子どもたちは大はしゃぎでした(^∇^)ノ


気になることがありましたらご気軽にご連絡ください。
見学随時受け付けています。


>>見学・予約はコチラ
———————————————————-
♪麻生区・多摩区の児童発達支援・放課後等デイサービス・療育♪
こぱんはうすさくら麻生教室
電話番号:044-328-5556
住所:神奈川県川崎市麻生区下麻生3-19-22エトワール柿生2C
営業時間:平日/ 9:00〜19:00
土日祝/ 9:00〜17:00
———————————————————-
ホームページはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
LINEはこちら
———————————————————-


ドラゴン先生の化学実験(スライム)

未分類
06 /17 2020
諸君、久しぶりであるな!
今回も吾輩ドラゴン先生の化学実験の様子をご覧いただこう!
今回は素敵な助手と共にお届けするぞ!

博士&助手

今回の実験はスライムである!

Ooho

「え~?スライムなんてみんなやったことあるよ~!つまんない!」
と思った諸君

甘い!甘いぞ!
吾輩が作るスライムは普通のものとは一味違う!

なんと!このスライムは食べられるのだ!
しかも食物繊維が多く含まれているので体にも良い!

食べられるスライムと聞いてみんな興味津々!
助手も張り切ってみんなの前で腕を振るっている様子!
実験風景20200617
助手実験

今回も実験は大成功!
また次回のドラゴン先生の化学実験をお楽しみに!!

 

見学や、空き情報については随時受け付けておりますので

ご気軽にご連絡ください❗️❗️

 

最後までご観覧ありがとうございました❗️❗️❗️

 

 

>>見学・予約はコチラ
———————————————————-
♪麻生区・多摩区の児童発達支援・放課後等デイサービス・療育♪
こぱんはうすさくら麻生教室
電話番号:044-328-5556
住所:神奈川県川崎市麻生区下麻生3-19-22エトワール柿生2C
営業時間:平日/ 9:00〜19:00
土日祝/ 9:00〜17:00
———————————————————-
ホームページはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
LINEはこちら
———————————————————-

 

ST便り ーことばの誕生〔5〕ー

未分類
06 /16 2020
2020.5.16   ST・長谷川克

《視線》の共有
皆さんは、赤ちゃんが2,3ヶ月までは目がはっきり見えない、という話を聞いたことがあると思います。
しかしことの真相は、新生児は初め眼球を動かしてたまたま視界に入った対象を眺める段階から、4ヶ月を過ぎる頃になると目を見開きモノを注視する、自ら能動性を発揮して視線をコントロールできる状態を述べているのです。
お母さんは授乳のとき、子どもの視線が逸れそうになると首の向きを変えたりして、子どもの視線を自分の目に合わせます。
そうすると子どもは目の前にある母親の目を見続け、目と目の絆が生じるのです。〔アイコンタクト〕
次に母親が視線を転じたとすると、子どもは母親の視線の行方を追って見ようとします。
この《視線》の共有は、コミュニケーションの在り方ともつながります。
つまり人間の対話は、共通のテーマを巡って話し手と聞き手がやり取りする三角形構造を有しますが、《視線の共有》は、対象物をはさんで母親と赤ちゃんが視線を巡らす、対話の三角形構造の原型を形作っているからです。

禁断の地へ

未分類
05 /25 2020
我々、こぱんはうすさくら麻生教室 探検班は
Google map に記載されていた、謎の
鶴巻西公園 「禁断の地 」へ 踏み込んだ!!

木の生い茂る、奥地へ 我々は進む。
(カメラマンは最後に歩いている・・・・)
1.jpg

奥地へ行くと、見てはならぬ物やびっくりすることが沢山。
(大人の事情により、写真掲載不可 m(__)m )
とにかく山道登って脱出だー。
2.jpg

登った先には、


3.jpg

静かで、平和な原っぱに到着。最後は楽しく過ごしましたとさ。

世界へ羽ばたく、こぱんはうすさくら麻生教室 探検班 などの   
事業所の見学・予約はコチラ
———————————————————-
♪麻生区・多摩区の児童発達支援・放課後等デイサービス・療育♪
こぱんはうすさくら麻生教室
電話番号:044-328-5556
住所:神奈川県川崎市麻生区下麻生3-19-22エトワール柿生2C
営業時間:平日/ 9:00〜19:00
土日祝/ 9:00〜17:00
———————————————————-
ホームページはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
LINEはこちら
———————————————————-

 

空き情報

メニュー
05 /25 2020
2020年5月25日 更新

◆児童発達支援



×…定員 …空き少 …空き有


◆放課後等デイサービス



×…定員 …空き少 …空き有