ホーム

教室のご案内

ご利用の流れ・料金

1日の流れ

サービス内容

アクセス

ST便り、ーことばの誕生〔2〕ー

未分類
05 /07 2020
2020.5.1    ST・長谷川克

乳児のことばは、最初「あっ、あっ」、「おぉ〜」など母音の発声から始まり、次いで喃語〔なんご〕と言われる意味のない音が活発に聞かれるようになります。
乳児は周囲の人達が発する音声を聞いて、その中から自分の生育している環境の言語音を習得していくのです。
そして1歳を過ぎる頃から、子どもは初語〔有意味語〕を口にし出しますが、ことばはそれが単独で出現するものではありません。
ことばは、【子どもの全体的な発達】の中から生み出されてくるものだ、との認識が非常に大切です。
幼児期において対人関係に障害を示したり、ことばの発達が遅れる子どもたちのほとんどが、0歳台の発達課題の多くにおいてつまずきを示していたことが知られています。
つまり正常な言語発達のためには、《ことば以前の発達》ことばの前提条件が必要とされ、その内容にはどのようなものが含まれるかを次回からみていきます。


 

 

>>見学・予約はコチラ
———————————————————-
♪麻生区・多摩区の児童発達支援・放課後等デイサービス・療育♪
こぱんはうすさくら麻生教室
電話番号:044-328-5556
住所:神奈川県川崎市麻生区下麻生3-19-22エトワール柿生2C
営業時間:平日/ 9:00〜19:00
土日祝/ 9:00〜17:00
———————————————————-
ホームページはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
LINEはこちら
———————————————————-

 

ST便り ーことばの誕生 〔1〕ー

未分類
04 /26 2020
 2020.4.25      言語聴覚士・長谷川克

お母さま方の中には、「うちの子は、ことばが遅いのでは⁉️」と、心配なさった経験はございませんでしょうか。
1歳6カ月の乳幼児健診では、言語面のチェックが加わります。
その際のチェック・ポイントは、意味のある単語〔幼児語を含む〕を5語以上言えるかどうかで、チェックしているところが多いようです。
この時期の子どもが言いやすい単語のベスト10は、①ワンワン ②パパ ③ママ ④バイバイ ⑤マンマ
⑥アンパンマン ⑦ブーブー ⑧ニャンニャン 
⑨ネンネ ⑩イタイ、チョウダイ などが挙げられます。
子どもは年齢段階によって、発音しやすい音と難しい音が分けられます。
低年齢の子が最も言いやすいのは、口唇音〔上下の唇を合わせて出す音〕のパ行、バ行、マ行の音とされています。
そこで家庭で子どもに言葉を教えるときには、口唇音ではじまる2音節語〔パパ、ママ、バイバイ、マンマなど〕を中心に練習を始めるのが効果的です。
さらに付け加えて、幼児にとってはいきなり大人が使用する正式な単語形を言わせるより、幼児語〔ワンワン、ブーブー、ニャンニャンなど〕の方が馴染みやすいですので、その点も心留め置き下さい。


見学・予約はコチラ
———————————————————-
♪麻生区・多摩区の児童発達支援・放課後等デイサービス・療育♪
こぱんはうすさくら麻生教室
電話番号:044-328-5556
住所:神奈川県川崎市麻生区下麻生3-19-22エトワール柿生2C
営業時間:平日/ 9:00〜19:00
土日祝/ 9:00〜17:00
———————————————————-
ホームページはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
LINEはこちら
———————————————————-

 

新型コロナウイルスにおける、こぱんはうすさくらの対応について(5/7日以降の弊所の対応について)

未分類
04 /24 2020
5/7日以降の弊所の対応について、
緊急事態宣言の解除の有無に関わらず、
以下の通りとさせていただきます。

①営業時間を10時~16時に短縮(今までの継続)
②午前・午後の2部制(今までの継続)

期限は5/31日までとなります。

詳細は下記の図をご参照いただきたく、
この図でいうレベル2となります。

具体的には、以下2点を取りやめます。
・普及不要のご利用の自粛
・日曜日の閉鎖

以上です。

コロナ緊急対応図 2

※ 緊急事態宣言発令時の弊社の対応においては、大変多くのお客様にご理解、ご協力をいただき、大きな混乱もなく、今日を迎えることができました。またその中でも、我々職員の身を案じるお言葉も多くいただき、本来ならば我々がご利用者様を案じる立場においては、大変身に余るありがたいお言葉でした。他にも、「利用は自粛してもこぱんは好き」と心温まるお言葉をいただくなど、感謝してもしきれません。心より感謝申し上げます。皆様のご理解・ご協力のおかげで、教室全体としてトラブルや体調不良等なく今この日を無事迎えられております。

 さて、この1ヶ月間、ご利用の有無に関わらず保護者様、お子様と関わる中で、やはりこの自粛体制も限界に近いと感じております。学校にもどこにもいけず、ストレスは貯まる一方、加えてお仕事等もある保護者様もいらっしゃるわけで、ご家庭だけで解決することは限界があります。

 そんな状況を鑑み、我々も社会基盤を支える一端として、お困りの家庭をひとつでも多く助けるべく、今回の決定に至りました。もちろん、感染リスクは収まったとは言い難く、いわゆる3密を完全に避けることは不可能である事業ですので、その点だけはご利用者様にもご理解いただきたく存じます。

 この1ヶ月間でいただいた温かいお言葉の数々に感謝するとともに、少しでも恩返しすべく我々も精進して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。


八王子城跡散策

未分類
04 /16 2020
こぱんはうすさくら 麻生教室です。

今回は八王子城跡の散策をレポートします。


「え!?新型コロナウイルスの影響で3密を避けるように要請されているのに、お城なんて人の多そうな場所へ外出して大丈夫なの?」

と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、


「八王子にお城なんてあるんですか?」(利用者の保護者談)

「八王子城?聞いたことないなぁ」(スタッフ談)


このように認知度が低く、付近に高尾山という日本でも有数の観光地があるため、実際に行った時には10数名程度しか人がいなかったという穴場スポットです。


しかし侮るなかれ!

八王子城はあの姫路城名古屋城と同じ

日本100名城に定められているのです!


さてそんな八王子城跡は高尾山北の山中にあり、観光というよりはほぼハイキングに近い感じです。

御主殿へ続く石段も1段が高く、子どもたちは石段をよじ登ってなんとか御主殿跡に到着しました。


八王子城1


因みに本丸跡もあるのですが、こちらはほぼ登山のようなコースなので今回は残念ながら断念!

それなりにスポーツをしている大人でも往復1時間半程度かかりました(スタッフ談)


体力に自信のある子たちと次回リベンジしたいですね!



最後に御主殿前の橋でポーズ!!

八王子城2



 

見学や、空き情報については随時受け付けておりますので

ご気軽にご連絡ください❗️❗️

 

最後までご観覧ありがとうございました❗️❗️❗️

 

 

>>見学・予約はコチラ
———————————————————-
♪麻生区・多摩区の児童発達支援・放課後等デイサービス・療育♪
こぱんはうすさくら麻生教室
電話番号:044-328-5556
住所:神奈川県川崎市麻生区下麻生3-19-22エトワール柿生2C
営業時間:平日/ 9:00〜19:00
土日祝/ 9:00〜17:00
———————————————————-
ホームページはこちら
Facebookはこちら
Twitterはこちら
アメブロはこちら
LINEはこちら
———————————————————-

 

緊急事態宣言下にともなう こぱんはうすさくら麻生教室の対応について(4月8日現在)

未分類
04 /08 2020

緊急事態宣言の発令に伴いまして、弊所としての対応を以下の通りとさせていただきますので、お知らせいたします。

①閉鎖はありませんが、日曜日はお休みとさせていただきます。

②16時までの時短営業となります(土日祝と同じ)

③2部制は継続します。また、今回は土曜日も2部制となります。利用時間については教室よりお願いする場合がございます。(放課後等デイサービスは13:00~16:00)
④【重要】
国・自治体の緊急事態宣言、および昨今の情勢を鑑みまして、ご利用は自粛をお願い申し上げます。ただし、どうしても利用が必要な場合(医療従事者、インフラ事業従事者、食料品事業従事者等)については、ご利用可能とさせていただきます。
その場合は、理由と併せましてその旨をLINEにてご連絡ください。
(※お電話ですと対応しきれない場合がございます)
ご連絡がない場合は、利用希望なしとさせていただきますのでご了承ください。

⑤弊社としても職員確保に努めておりますが、どうしても安全上十分な職員が確保できない場合もございます。その場合は、上記に合わせて日時の変更、利用のお休みをお願いする場合がございます。


以上です。

弊社といたしまして、社会インフラとしての役割を全うすべき責務があると認識すると同時に、業務の形態上感染リスクを完全になくすことは不可能であり、ご利用者様、保護者様、そして職員、関わるすべての人の命を最優先に考え、上記のような対応とさせていただきました。
3月から始まったコロナ騒動で、ご利用者様には多大なるご理解、ご協力をいただきました。我々は素晴らしいお客様に恵まれたと実感するとともに、心から感謝申し上げます。
この国難を乗り越え、輝かしい未来が迎えられるよう、ご利用者様と一丸となって乗り越えていきたいと強く願っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。